筋トレをする事によるメリットとデメリット

シェアする

筋トレに関連する記事


いよいよ夏が到来という事で、
まだまだ、
夏が終わる気配は全く無いですね。

今回は、筋トレをする事についての、
メリットとデメリットを
書いていきたいと思います。

もし、他にも何か思いつけば、
随時、記事追加予定です。

筋トレのメリット

  • 疲れが取れ、
    リフレッシュ感満載。
  • 人生前向きになる。
  • 楽しい。
  • 性欲アップ。
  • 多少栄養に詳しくなる。
  • 多少サプリメントにも詳しくなる。
  • 鳥料理が得意になるかも。
  • 本気でやろうとすると、
    サプリメントなどにお金がかかる。
  • 男子に「すごい」と言われる。
  • アルコールが筋肉に悪いと考え、
    お酒を飲む機会を、
    かなり減らせるかも。
    (僕はこのおかげで、
    アルコールの量を、
    随分減らす事が出来た。)
  • 疲れて良く眠れる。
  • 重い物を持てる様になる。
  • 壁にもたれかかっても、
    肩や背中が痛くない。

筋トレのデメリット

  • 運動をした日やその翌日に、
    食事や、飲みの誘いが来た場合、
    自分の筋肉の事を優先するがあまり、
    誘いを断ったりする事が増えるかも。
  • 痒いところに手が届かなくなる。
  • 異様に汗をかく。
  • 筋トレをやめると体が縮む、
    といった様な強迫観念、
    の様なものにとらわれる。
  • 外食の幅が狭まる
    (女子とのデートなど。)
  • ステロイドに、
    手を出そうかと考え始める。
  • 常にどこかしら筋肉痛。
    (人によっては、
    これは嬉しいメリットでもある。)
  • 友人や女子とのデート中に、
    「タンパク質、タンパク質。」と、
    うるさくなる。
  • 女子から気持ち悪がられる。
    (これは相当なレベルな為、
    一般人が気にする必要は無し。)
  • 女子に、
    「お前も運動しろ、ケツが小さい。」
    などと、うるさくなる。
  • 好きな物を食べれなくなる。
    (気にせず食べる人も、
    もちろんいるし、
    バルクアップ中の人に関しては、
    むしろ食べなきゃダメ。)
  • やめられなくなる。
    (これも人によってはメリット。)
  • 人に体を見せたくなる。
  • 人の筋肉と比較しがちになる。
    (痩せている人に、
    もっと運動しろ、
    などと言ってしまう。
    余計なお世話ですよね。笑)
  • 関節や筋を悪くするかも。

まとめ

僕自身、筋トレは大好きで、
毎週欠かさずやっているのですが、

こう書いてみると、
なぜかデメリットの方が、
多くなってしまいました。笑

一応、
何だかんだと書いてはみましたが、

僕、個人的には、筋トレをする事で、
そこまで気にする程の、
デメリットは無いと考えてます。

なので、
今後も筋トレは続けていく予定です。

筋トレをする事は、ただ単に、
筋肉がつくという事だけではなく、
健康に良かったりもするので、

トータルで考えても、
これらのデメリットを、
全て打ち消す位のメリットは
十分にあると思います。

筋トレに興味のある方は、
普段の食事や栄養などにも、
気を遣ってみると、
いいかもしれないですね。

おまけ

筋トレをする際に、もし、体を大きくしたい、もしくは、引き締めたいという方には、

きちんとした栄養補給と、休養をとる事は、筋トレをする事以上に、重要な事になります。

その際には、運動や、栄養などに関して、ある程度の知識も必要になるかとは思います。

効率のいい栄養補給を、意識するかしないかで、筋肉の成長スピードが、段違いに変わってきます。

その際には、やはり、
プロテイン(タンパク質)を摂取する事は、とても重要な事になります。

肉や魚等からも、きちんとタンパク質を摂る事は出来るのですが、その際に、余計な脂質までを、一緒に摂取しがちですし、

毎日毎日、お肉を食べ続けるのも、大変だとは思います。(経済的にも、調理の手間も含めて)

ですので、ダイエットをしている方にはもちろんの事、プロテインは安くて、簡単に摂取出来るものなので、とてもおススメをしています。

プロテインには、タンパク質だけではなく、ビタミンや、いろいろな必須アミノ酸なども、バランスよく豊富に含まれていますので、

ダイエットや、体づくりをする際には、とても効果的なものなんですよね、 

プロテインを飲む事によって、爪や肌、髪質もキレイになりますし、
まず、髪も、爪も、肌も、その多くの部分は、タンパク質から出来ています。

プロテイン = タンパク質 という事で、

タンパク質を英語にして読むと、
単純に = Protein(プロテイン)
となるだけの話なんです、

ですので、ある程度の栄養素を、効率良く、体に取り込もうとする際に、プロテインはとても有用なんですよね、

しかもプロテインなんか、
2kgで4000円位だったりもするので、
人によっては、2ヶ月程はもちます、

ですので、
一回の食事分として計算をすると、

一食分が、100円にも満たない、
という事になります、

たまに、プロテインって高いんでしょ?と言う方がたまにいるのですが、

毎朝コンビニで、パンやおにぎりを買うよりも、安くて、栄養素も豊富、
尚且つ、パンなどのように、無駄な脂質も含まれていない、

プロテインを摂取する事によって、
お財布的にも、節約になるとは思うのですが、

未だに、そこら辺を分かっていない方も、たまに見受けられます。

パンは、カロリーこそ稼げるものの、本当に太りますよ、

ですので、そういった方には、オートミールなんかも、おすすめしています。

きちんとした栄養素を効率良く摂取し、早く理想のカラダに近づけるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク