痩せたいのに食べてしまう 我慢できない 運動めんどくさいという人へ簡単に痩せる方法

シェアする

痩せたいんだけど、ついつい食べちゃう、

運動してるのに、なかなか痩せない

どこかに、簡単に痩せる方法とかないかなぁ?

ジムに行くのはお金がかかるし、

筋トレとかは、めんどくさいしなぁ、

こんにちは。根岸と申す。

今回は、痩せたいのに、どうしても食べちゃうっていう人向けに、甘い物を食べても、痩せれる方法をご紹介。

痩せたいのに食べてしまう 我慢できない めんどくさいデブへ、簡単に痩せる方法

まず初めに、私は毎週必ず、横浜家系とんこつラーメン + ご飯のお替りを、毎週食べている、

家系とんこつラーメンとは、まず、こういったもの、

そして、今現在の私の腹が、これ、

私は、普段から、体重を増やしたり、減らしたりという実験が、趣味で、

過去にも、様々なダイエットや、減量方法を試し、今では、ある程度、自分で、体重の調節が可能だ、

そして、今現在は、特にダイエットをしている訳ではないし、頑張って痩せたいわけでもない、

毎週、必ずラーメンを食べつつ、普通に生活をしているが、特に、太ってはいない、

これは、単に、体質という訳ではなく、もちろん私にも、太っていた時期はあった、

ここ最近で、普段、気にしている事と言えば、明らかに、

体に悪い、と言われているようなものを食べないというだけ、

たったそれだけの事で、私くらいの体型を維持する事は、そう難しくはない、

太っている人というのは、いつも、体質のせいにしがちだが、実は、そういう事が太る理由ではない、

人間の体というのは、基本的には、太らないように出来ていて、もし食べ過ぎたとしても、

体が、自動的に調節してくれるようになっている、にも関わらず、

太る人間というのは、その調節機能が、壊れている可能性が高い、

その理由が、訳の分からない糖分や、脂質、加工食品、食品添加物の摂り過ぎによるものだ、

そういったものを、普段、摂らなくなるだけで、体質というものは、随分と変わる。

甘い物を食べる代わりに、プロテインを摂取すべき理由 プロテインのメリットなどを紹介

痩せる為には、決して、甘い物を食べてはいけないという事ではなく、

重要なのは、その内容、質だ、

スイーツなんかには、むやみやたらと、人工的に精製された糖分や、添加物等が追加されていて、

栄養バランスが、とても悪く、そういったものは、脳、体重の調節機能を壊してしまう、

そこで、おすすめなのが「プロテイン」である、

まず、プロテインには、タンパク質以外にも、豊富な栄養素が含まれており、

そこら辺で売っているようなスイーツと比べても、栄養のバランスも良く、味も良い、

痩せたくても、つい食べちゃうという人間は、間食や、スイーツ代わりに、まず「プロテイン」を摂取するべきだ、

例えば、冷たく冷えた、とても甘い、プロテインシェイクや、氷がシャキシャキの、プロテインスムージーなんかもいい、

ただ、訳の分からない、そこら辺のドラッグストアで売っているようなプロテインだとダメだ、

まず、味が不味く、妙な苦みがあったりと、値段も高い。

実は、とても多い プロテインのメリット

プロテインには、豊富なタンパク質以外にも、体に必要な、必須アミノ酸が、

バランス良く含まれていて、体調を整えるには、とても効果的だ、

タンパク質には、食欲を抑える効果もあり、太っている人間には、特に効果的だろう、

プロテインのメリットには、筋肉をつける以外にも、様々なものがあり、

体脂肪を減らし、体内の酸化を抑え、免疫系や体調、うつの改善にも、効果的だ、

うつの原因というのは、体内の酸化という説もあるくらいだ、

プロテインは、ゴールドスタンダード 100%ホエイで決まりだ、

味は、数多くあるが、まずは、ダブルリッチチョコレートを買っておけば、間違いない。

味は、カロリーメイトのチョコレート味と同じか、もしくは、それよりも甘く、美味しい。

このアイハーブというサイトで買えば、アメリカからの直輸入で、送料も無料、最短で、4日もあれば届く、

同じ商品を、アマゾンで買おうとすると、もう少し値段が上がる、

一度買えば、2ヶ月以上はもつ為、一回分が、約90円程度、

私の紹介コード「PEF9900」を使えば、君も、私も、5%OFFになり、お互いにお得だ、

もし、私に5%を渡すのが気に入らないという事なら、別に、無視してもらっても構わない。

アイハーブは、割引セールをしている時もある、

君が、普段食べているチョコレートケーキは、一体いくらだ?

もし、自分でプロテインを混ぜて作れば、1食分、100円かからない、

しかも、毎日食べても、太るという事もなく、メリットも豊富、

お腹が空いた時には、氷と混ぜて、シェイクして飲むといい。

ただ、あまりに美味しいからと、飲み過ぎるな、

1日1回、多くても、2~3回程度にしておこう、

それでも、どうしても甘いものを食いたいというやつは、フルーツを食え

人間の体とは、とても優秀で、食べても食べても、太らないように、

体重を、自動的に調節してくれる機能というものがある、

食べても太らないという人間は、この機能が、正常な状態、

食べたら、その分だけ太る人間というのは、その調節機能が壊れているという事、

その内の一つが、まずは、糖質中毒だ、

甘いものは食べてもいい、ただ、甘いものの質を選ぶか、

今現在、糖質中毒の人間は、まずは、そこから治していかないといかない、

甘いものを食いたいのなら、まずは、プロテインを飲め、もしくは、フルーツを食え、

加工食品や、食品添加物などに使用されている砂糖、糖質は、君の脳を壊す恐れがあり、

君の糖質中毒も、そういったものが原因で、体内の調節機能が壊されている可能性がある。

痩せたい人が、簡単に出来る身近な事

毎日、体重計に乗る

痩せたい人間は、出来れば毎日、風呂上がりにでもいいから体重計に、乗って欲しい、

体重計で、毎日体重を計る事は、モチベーションアップにもつながる、

痩せたい人間も、太りたい人間も、まずは、体重計を買う事から始めて欲しい、

毎日、鏡を見ながら、自分の体の変わり具合を、確認しても良いだろう。

自分が一体、普段、どんなものを食べているかを把握する おすすめアプリの紹介

痩せる為には、まず一日に、それだけの栄養素、どれだけのカロリーが必要か?

それを知るのに、とても便利なアプリが、「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」だ、

このアプリには、バーコードリーダー機能がついていて、

商品のバーコードを読み取るだけで、自動的に、カロリーを計算してくれる。

ダウンロードしたら、まずは、自分の身長と体重、そして、目標体重を設定しよう、

太っている人間というのは、大抵、食べ過ぎか、栄養のバランスが悪い、

例えば、炭水化物や、油物を必要以上に、多く摂っているというパターンだ、

このアプリは、君がきちんと痩せれるように、そういった栄養バランスを、全てを計算してくれる。

痩せる為には、きちんと食べる 人間は食べなきゃ痩せない

食事を摂らないで痩せようとすると、体の代謝に必要な筋肉が落ちてしまい、

かえって、リバウンドしやすい体になってしまう。

食事は、とても重要な要素で、しっかりと食べないと、きちんと痩せない

大事な事は、食べているもののバランスだ、

食事のバランスについては、先程紹介したアプリが、全て計算してくれる、

痩せる為には、まずはしっかりと食べる事から始めよう。

生活の中から、出来るだけ、余計なものを食べるのをやめる

出来れば、余計なもの(デブ食)を食う習慣は、やめて欲しい、

余計なものというのは、周りから見ても、明らかにデブが食ってるぜ、というもの、

スナックや、はちみつとクリームいっぱいのパンケーキ、

ケーキにパフェ、フライドポテトなどの揚げ物類、

精製された糖分や、体に悪い油が、大量に使われているもの、

ファストフードなんかは、もっての他だ、

ああいったものは、体重の調節機能を壊しやすく、体にも悪い、

そういったものは、出来るだけ、意識して避けて欲しい。

デブは、単純に中毒なのだ、脳が中毒状態になっている、

まずは、その状態から、抜け出さなくてはいけない、

最後に、まとめ

最後に、本気で痩せたい、でも食べたいという人間は、パレオダイエットを、普段の食事に取り入れてみるといい、

甘い物や、糖質を食べれなくて、寂しいのは、ほんの数日から、数週間だ、

ある程度すれば、徐々に慣れてくる、

加工食品の摂り過ぎは、うつになったり、常にイライラしやすくなったりといった報告もある程だ、

ただ、決して無理はするな、ストレスは、体にも良くないし、暴飲暴食の原因にもなりがちだ、

それと、最後に言っておくが、科学的な糖の入ったジュースなんかは、飲まないにこした事はない、

飲むなら、コンビニのブラックコーヒーをおすすめする、

インスタントコーヒーとは違って、ポリフェノールも摂れるし、

カフェインには、脂肪を燃やす効果がある。

とてもおすすめだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク