無職辛い, 無気力なニート生活から脱出, 復帰する方法【メンタル面の話】

シェアする

無気力で自堕落なニート
無職辛い、飽きた、
ニートつまらない、
日頃何もやる事無いし、何もやる気が起きない
何をするにも、自信がない
家族や周りの目も厳しいし、居心地が悪い

こんにちは。みあ(@malg_tw)と申します。

本日は、こういった、今現在苦しんでいる人達の為に、私の経験も含め、

無職、ニートを脱出する方法を、お伝えしたいと思います。

無職、無気力なニート生活から脱出, 復帰する方法として、まずは、精神、メンタル面の改善から

まず、無気力を治し、活動的になり、社会復帰をするという方法は、大まかに分けると、いくつかあるのですが、

まず、方法としては、

元気な心、活力みなぎる精神を持つ事と、今現在の行動を、少しずつ変えてみるという事、

生きる理由なんかは、二の次でいいです、

これは、自信にも関係してくる事なのですが、日頃の活力が自然に湧いてくるようになれば、そんなものは、後から、勝手に出てきます。

これは、体のホルモンバランスなんかが関係してくるのですが、

今回は、そういった、ちょっとした事から始められる事を、まずは、紹介します。

普段の生活バランスを整える

まず、始めに、無気力な人間、無職や、ニートをしている人というのは、

朝起きる時間も、寝る時間もバラバラで、体内のホルモン調節機能が、きちんと動いていない可能性があります。

特に、自暴自棄にあって、アルコールなんかに逃げている人は、もってのほかで、

私自身も、酒に、人生を狂わされた、一人です。

まずは、そういった部分、環境から、少しずつ治していく必要があります、

そうしないと、最悪、うつ状態になってしまい、後々、面倒な事になってしまいます。

その為に、まずは、早寝早起きから始める必要があるのですが、

これが、簡単なようで、とてつもなく難しい。

体内時計が狂っていると、なかなか決まった時間に、寝る事が出来なくなりますし、

一度、そういった状態に入ってしまうと、寝ても寝ても疲れが取れず、

一日中、もしくは、一年中、無気力な状態で過ごしてしまう事になりがちです。

ですので、そういった方々には、体内時計を戻す方法として、こちらの記事を用意しましたので、併せて見ていただけると幸いです。

筋トレ、ケトン体ダイエット(極度な糖質制限)

まず、初めに言っておきますと、筋トレは、人生を変えます。

これは本当。

これって、単なる、筋トレ好きの妄言かと思うかもしれませんが、

これは実際に、筋トレをやっている人からすると、本当に、納得しか出来ない話で、

この方は、人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!という風に言っていて、それについての本も出しています。

筋トレをすると、本当に、脳内から、アドレナリンがドバドバ出て、心も体も、軽くなるんですよ、

人間って、結局のところは、脳に支配されていて、

その脳がきちんと働く為の、ホルモンバランスがめちゃくちゃだと、思考も行動も、全てがめちゃくちゃになるんですね、

ただ、むやみやたらと、筋トレをするだけでは、人生は変わりません。

筋トレには、きちんと、正しいやり方というものがあって、

三ヶ月間、きちんと正しいやり方でやれば、確実に体つきが変わります、

その体の変わり具合が楽しくて、自信にもなるし、

そうなる事で、考え方や性格なんかが、前向きになり、やる気もみなぎります、

世の成功者が、意味もなく、こぞって筋トレをやっている訳ではないんですね。

そして、うつ気味の方に、極度な糖質制限(ケトン体ダイエット)をおすすめするのは、こちらが理由、

糖質制限でうつ病が治った話

あとは、私自身も、ケトン体ダイエットをする事によって、憂鬱な気分が、改善されたという経験がありまして、

頭に常に、霧がかっている状態を「ブレイン・フォグ」というのですが、

頭の中が、何かでパンパンに詰まった状態というのが、ケトン体ダイエットをする事により、とてもスッキリします。

極度な糖質制限というのは、最初の数日間は、糖質が摂れなくて、なかなか寂しかったりもしますけど、

でもまぁ、すぐに慣れます。

きちんとした栄養補給と、十分な睡眠と休養

先程も、むやみやたらと、筋トレをするだけでは、人生は変わりませんと、お伝えしたのですが、

筋トレには、きちんと、正しいやり方というものがあって、

筋トレをする事よりも、重要な事というのが、十分な栄養補給と、休養です。

運動をした後に、十分に栄養補給をしないと、いつまで経っても、体は大きくなりませんし、

いつまで経っても、体が変わっていかない為、筋トレに、途中で飽きてしまう可能性があります。

あとは、きちんとした睡眠を摂る事で、体のホルモンバランスも整い、毎日が、活力溢れるようになってきます。

筋トレというのは、三ヶ月間、きちんと正しいやり方でやれば、明らかに、体つきが変わりますし、

そうなってくると、筋トレがとても楽しくなり、同時に、自信にもなり、

考え方も性格も、全てが前向きになり、小さい事が、気にならなくなります。

やりたい事リスト100

以前に、やりたい事がない人は、試しに、やりたい事リストを作ってみては?という記事を書いたのですが、

「やりたい事リスト100」というのは、

例えば、今年中にやりたい事を、100個書き出すといった、単純なもので、

宇宙に行くとか、

世の中の不幸な人達を救うとか、

そういった、大きな夢のようなもの以外にも、例えば、

〇〇の、美味しいラーメンを食べに行くとか、

ケーキを作ってみるとか

家族に、ありがとうと伝えてみるとか、

それ位の事でいいんです、

とりあえずは、頑張って、100個書き出してみて下さい、

なかなか、100個出なくて、後半は本当に、くだらないどうしようもない事も、沢山出てくるかもしれませんが、それも、大事な事です。

まずは、試しに、書いてみて下さい、

そして、時間や、暇のある時にでも、1個1個、少しずつ潰してみて下さい。

それがいずれは、あなたのやりたい事に、つながっていくはずです。

普段、付き合う人や、環境を変えると、自分の行動や、志向までが変わる

いろいろな人や、自分とは違ったジャンル、生活、行動をしている人達と、出会って話す事は、

いろいろな事に、興味を持つきっかけになる事も多いですし、いろいろと、良い影響を受ける事も多いです。

ずっと、同じ環境、顔触れで、毎日、何の変わり映えもしない話を、毎度していては、

いつまで経っても、自分自身の思考も、そのまま止まった状態で、何の成長も出来ず、

人生が変わるきっかけや、チャンスをつかむ事も出来ずに、そのままずっと、時間を過ごしていく事になるかもしれません。

海外生活

以前、科学的にも、海外に出ると、実際に、価値観が変わるかもよ?という記事を書いたのですが、

海外に出る事によって、今までとは、違った職場環境や、人種、考え方などに触れる事により、

自分自身の考えが、大きく変わる事が多く、それをきっかけに、生きる事が、もっと楽に、柔軟になる事があります。

私も、以前は、人間の基本である「普通に働く」という事すら出来ない人間なのだと、

昔は、毎日毎日、自己嫌悪に悩まされたこともあります。

それに加え、失敗や、挫折なんかに加え、自分の無能さを責めた経験も、沢山あります。

ただ、世界を旅する事により、いろんな価値観に触れ、いろいろな生き方をしている人達と出会い、

そういった考えが、とても狭い考え方だったのだな、という風に思えるようになり、

それからは、毎日、生きる事が、とても楽になりました。

これって全ては、日本もしくは、自分の周りの人達だけの、価値観に縛られたものだったんですね、

そういったものに縛られて、自分の首を絞め、自分の生き方を、狭めていたのだなと、

仕事をやめたい、働くのが辛いという人は、社会不適合者なんかではなく、

単に、日本社会不適合者だという可能性も、十分にあります。

海外に住んでいる日本人や、他のアジア人の方々を見ますと、やっぱり、過去の私のように、

自分の国にいる時は、何かに縛られて、ずっと生きていたという人達も多いです。

ずっと、日本に引きこもっているまま過ごしていると、外を見る事が出来ない為、

そういった事に、気付くきっかけすらもつかめず、何も知らずに、人生を終える可能性だって出てくるんですよね。

人間誰しも、向き不向きがありますし、合う合わないもあります。

他人に縛られず、もっと自分のしたい事をしましょう、

他人と自分とを、比較をしながら生きるのはやめて、もっと自分らしく生きる事を選択しましょう。

周りの人からすると、あなたという人間が、一体、何をしてようが、一切、興味はありません。

瞑想

こちらも、先程の筋トレと同じように、世の成功者達が、こぞってやっている事であり、

私自身も、朝起きたら、毎日欠かさずやっています。

瞑想は、ホルモンバランスを整え、うつの改善にも、つながると言われています、

瞑想をする事で、頭の中がクリアになり、とてもリラックス出来、やりたい事が見えてきます。

毎日やる気も出ず、頭が、一日中ボーっとしているという方には、ぜひおすすめしたい内の一つです。

最後に、まとめ

今回は、無職、ニートを脱出する為に、普段の考え方や行動、ホルモンバランスを整えようという話をしたのですが、

実は、私自身は、無職や、ニートというものが悪い事だとは、これっぽっちも考えていません。

無職や、ニートをやるには、人それぞれ理由があるでしょうし、

私自身、ニート生活が長い事もあり、おかげで、いろいろな勉強も出来ていて、英語も、韓国語も話す事が出来、

ここ最近は、中国語の勉強をしつつ、こうして、ブログなんかを書く事が出来ています。

まず、毎日、仕事なんかしながら、自分のやりたい事なんか、出来る訳がないでしょう、という、

もし、無職や、ニートをそのまま続けたとしても、日本という国に住んでいる限り、最悪、今のところ、あの世に行く事はありません。

私は、もう長い期間、ニートをしている、プロニートなのですが、何だかんだで、今現在も、自由に生きる事が出来ていますし、

暇さえあれば、しょっちゅう海外旅行なんかに行ったりもしています。

ただ、やっぱり、特に日本、日本社会に住んでいると、人によっては、

仕事をしてない事が悪い事だと、思いこまされてしまっていたり、罪悪感に苛まれる方もいる事でしょう、

もっと、自由に自分らしく、生きてもいいと思います。

という事で、今回は、無気力極まりない、日頃、やる事もやりたい事も、何もないという人に、

まずは、考え方や、メンタルを整え、ほんのちょっとずつでも、自然に、自分のしたい事が、出来るようになるといいですね、というお話でした。

そうしないと、また無理に仕事についたところで、どうせ嫌になって、辞めての繰り返しになる事でしょうから、

そういった事に対する対策としても、筋トレは、本当におすすめです。

本当に、活力が溢れてきますから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク