【睡眠障害】寝ても疲れが取れない人へ 睡眠の質, 原因, 必要性について

シェアする

睡眠不足で毎日疲れている人
寝ても寝ても眠い

いつも夜更かししちゃって、体内時計が狂いがち

常に、睡眠不足で疲れが取れない

こんにちは。みあ(@malg_tw)と申します。

本日は、普段、寝ても寝ても疲れが取れない、寝てる間のいびきがうるさい、という人、

私自身、睡眠には、過去に、ものすごく悩まされた時期がありまして、

実際に、睡眠の質が改善されると、人生の質、仕事の効率から何から、全てが変わります、

睡眠の質が悪いと、生産性を下げる以外にも、いろいろデメリットがあります。

睡眠障害で、寝ても疲れが取れない人 睡眠の質, 原因, 必要性について

まず、寝ても疲れが取れないといった場合、睡眠の質が悪い、といった事が原因、

例えば、今使っている枕が悪い、ベッドが悪い、他にも、いろいろと原因はありますが、

そういったところから、まず、一つずつ、潰していく必要があります。

睡眠障害、体内時計の改善には、メラトニンをおすすめ

まず、始めに、僕の睡眠の質を劇的に変えてくれたのが、

睡眠ホルモンとも言われている「メラトニン」というサプリメント。

体内に、このメラトニンが十分に足りていないと、睡眠の質が悪くなる事以外にも、

いろいろな、病気にかかりやすくなると言われています、

個人的に、睡眠障害の改善方法としては、最高です。

寝てる間に、ラジオや、音楽を聴かない

これは、以前旅行中に気付いた事で、耳栓をして寝た時と、そうでない時とでは、起きた時の疲れの取れ方が、全く違ったんですね、

実際に、睡眠中に、音楽やラジオを聞かなくなるだけで、睡眠の質が、随分上がります、

これは、単に、自分の経験からくる話で、万人に当てはまるかは分かりませんが、試してみる価値は、大いにあるのではないかと、

寝てる間も静かなので、夜中に途中、無意識に起きる事もなく、心地よく眠れます。

寝る前には、きちんとトイレに行っておく

寝る前に、トイレに行くというのは、初歩的な事ですが、意外と効果ありです。

あとは、寝る前に、お酒を大量に飲まない事ですね、

寝る前は、ある程度、お腹が空いていた方が、良いとも聞くので、寝る前には、ほどほどに、

そうする事で、寝ている間の胃酸の逆流などで、消化器官の負担も、減ります。

睡眠不足?睡眠の質が悪い?いくら寝ても疲れが取れない人は、睡眠時無呼吸症候群が原因かも?

毎日、寝ても寝ても、なぜか、いつも疲れが取れない、

普段ちゃんと寝ているはずなのに、なぜかいつも眠い、

いくら睡眠をとっても、目覚めが悪く、翌日まで疲れが残りやすい、

毎朝、気分良く起きる事が出来ない、という人は、睡眠の質がどうとか、睡眠不足が原因とか、そういった事ではなく、

ひょっとすると「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」が原因なのかもしれません。

「睡眠時無呼吸症候群」とは、自分が寝ている間に起こっている出来事ですので、

一人暮らしの方や、恋人や、同居人等と一緒に住んでいないという方は、なかなか気付く事の出来ないものなのかもしれません。

普段から、家族や、恋人に、

「いびきがうるさい」

「寝ている時に、たまに息が止まっているよ」

などと、注意された経験のある方は、要注意かもしれません。

放っておくと、実はとても怖い、無呼吸症候群(SAS)と、シーパップ療法(CPAP)について

先日、僕はYouTubeを見ていて、ある動画を見つけました。

元大阪府知事、大阪市長の橋下徹氏と、

陸上競技・十種競技、元日本チャンピオンで「百獣の王」を目指している武井壮氏らが、

こちらの動画の中で、睡眠に関する事や、教育について語っているのですが、

無呼吸症候群とは、眠っている間に呼吸が止まる病気で、

これらの症状に気付かずに、ずっと長い間放っておくと、

高血圧、脳卒中、心疾患、不整脈、糖尿病などの発生率が、随分上がると言われています。

ですので、もし、心当たりのある方は、試しに、横向きに寝てみるのも、いいかもしれません。

ちなみに、横向きで寝る時は、左側を下にして、寝るといいとの事。

(内臓の配置の関係で、右側を下にすると、胃液や食物などが、食堂の方まで逆流してしまう。)

それでも改善されないといった場合は、動画でも話されているように、

マウスピース、もしくは、CPAP装置と呼ばれる機械を購入してみてもいいかもしれません。

最後に、まとめ

睡眠の質の改善方法として、今回は、メラトニンをおすすめしたのですが、

他にも、個人的に試している方法としては、枕を使わない、筋トレをするだったり、

ただ、やっぱり、個人的には、筋トレよりも、メラトニン。

あとは、そういった事が問題ではなく、原因が、睡眠時無呼吸症候群にあるという事でしたら、

実際に、体にも、とても負担がかかっているはずですから、早めに、専門家に相談してみてもいいでしょう、

人間は、一日の内の、およそ、1/3の時間を、睡眠に充てているわけで、

その毎日の膨大な時間、寝ている間、定期的に、息が止まっている訳ですからね、

その間、脳に酸素は回らないし、その間、血圧も上がります。

毎日眠いとかいう以前に、まず、寿命に関わる問題ですので、

それでは、日頃から、人生の質を上げる為、良い睡眠を心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク