【ヘル朝鮮】韓国の学歴社会, 社会問題, 若者間での不満等について

シェアする

韓国に関する関連記事




ヘル朝鮮, 若者間での不満, 職業難等について

こんにちは。みあ(@malg_tw)と申します。

韓国ではここ数年、若者の間で「ヘル朝鮮(헬조선)」という言葉が流行していて、

若者の職業難の問題や、物価上昇の問題、そういった様々な事が原因で、

韓国国内では生活をしていくのがとても困難だ、という人達がとても増えています。

まるで地獄のような朝鮮という事で、そういった言葉が使われるようになっています。

(地獄 = 英語でヘル 韓国 = 朝鮮)

例えば、どんなにいい大学を卒業したとしても、まともな仕事に就く事すら難しいという事で、

バイトをしながら実家に住まわせてもらっているというパターンの方々を度々目にします。

もし、普通に就職出来たとしても、年間200万円前後の給料しか貰えず、残業もストレスも盛りだくさんという事も珍しくはないようで、

(日本でバイトをした方がいいという方もしばしば。)

上司はいつも威張り腐って部下に指図をし放題で、自分達はただただ楽をしているだけ、きつい仕事は全て若者任せ、

そういった部分に関する若者の不満もとても多いようです。

ですので、ある程度上の年代の人達のなかにはそういった、ヘル朝鮮といった概念はあまり無いようです。

もしアルバイトをしたとしても、時給も500~600円程度で給料の未払い等も少なくないとの事、

(アルバイトをした際の平均月収は8万円前後。)

しかも、ここ最近の韓国は本当に物価が高いですからね、実際に日本と比べても、ほとんど違いはなくなってきています。

日本に住んでいて、韓国と比べても日本はとても高いなぁと感じるものとしては、電車、タクシー代等の交通費があるのですが、

日本だとアルバイトなどをしていれば、職場から交通費の支給がありますよね、

ですが、韓国では定期代などの交通費の支給はありません、

物価が日本の都心並みであるにも関わらず、アルバイトの時給が低く、交通費の支給も無し、

(ですので、実家暮らしを余儀なくされる。)

ある程度有名な大学を出たとしても、職業難や競争率も非常に高いという問題もあり、

卒業後、いい職業に就く事も難しく、仕方なくアルバイトをしているという多くの方々、

いい大学に入る為に韓国の学生達は、朝早くから夜遅くまで、毎日毎日勉強をしなくてはいけません、

(毎日夜10時まで学校に残って勉強、もしくはそれ以上。)

日本みたいに部活などというものは無いです。

(あっても週に一時間とか、それ位しか許されていない。)

そう考えると、日本のサラリーマンの方がよっぽど楽してるんじゃないかっていう位のレベルですよね。

韓国国内の格差や、会社内でのセクハラ等について

お金もコネも何も無いという人達にとっては、韓国に住む事は本当に地獄らしいです。

韓国は格差も大きく、ある程度いい家に生まれるかそうでないかで、今後の人生が大きく変わるという風に言われていて、

例えば、韓国は塾に通う為の費用がとても高く塾の費用として、

毎月10万円以上払っているという家もあります。(1つの科目につき3万円程。)

ですので、お金持ちの家の子はそれだけでいい塾とかに行く事が出来て、今後もいい人生を送れるという事で、

生まれや育ちによって、差が開いていく一方だの事。

会社内でのセクハラ等も結構問題になっているようで、女性に関しては面接の際に必ず、

「今後、妊娠の予定はありますか?」などと聞かれるようで、

理由としては、入社後、妊娠して会社を休まれては困るという事など、いろいろと理由はあるようですね、

僕の知り合いは、妊娠をしたという事を理由に会社をクビになったみたいです。

その後の補償も一切ありません。

日本だとそういった事はなかなか考えにくいですよね。

そういった話を聞かされる度に、日本人で良かったなぁとその度に思います。

韓国人は優秀な方がとても多いですからね、本当に勉強も沢山しています。

それなのにも関わらず、仕事に就く事が出来ないという方々が本当に多いです。

英語、日本語、韓国語等、数ヶ国語を流暢に話せたとしても、

家庭の都合で大学を出ていないという、ただそれだけの理由でも韓国国内では仕事が無いようです。

(アルバイトだと比較的多いが給与が安い。)

大学を卒業後もみなさん、かなりの割合で安定を目指して公務員試験の勉強等をしているが、

競争率が尋常ではない為、それもかなり厳しく途中で断念する事もとても多いという。

まさしく「ヘル朝鮮」ですよね。

韓国は自分で自分の命を絶つ率もとても高いですし、とても気の毒だなぁと思う事が多々あります。

(アジア圏だと、2018年現在一番多い)

韓国国内における男女間の不満等について

他にもここ最近だと、男女間での不満がお互いに溜まっていて、

そういった事が社会問題になっているという話もよく聞きます。

男性は軍隊に行かなくてはいけない為、社会に出る際のスタート地点が女性よりも後になります、

それなのにも関わらず、女性側が男性に対しての要求がとても強く、

男性はこうあるべきだ、男性だから女性に対してはこうするのが当然。

(例えば、食事をする際のお金は全て男性側が負担するべきだといったような部分。)

そういった事に対する女性側に対する不満も、一部はあるみたいです。

軍隊の給与はとても安く、その賃金で女性の為に支払ってあげるというのはまず無理。

アルバイトの少ない給料の中から女性の分も支払うというのも、これまたなかなか負担が大きい。

キムチ女などという言葉も、一般的に浸透していたりもしますからね。

(最近は、キムチ女と呼ばれる事を嫌う女性も増えてきていて、男性側の負担も、ある程度は減ってきてはいる様子。)

女性側に関してはフェミニズムが過剰、もしくは少しズレた方向に進んでいるのでは?

フェミニズムというものをちょっと勘違いをしている、もしくは利用していて、

単に、男性に対する要求が大きくなっているだけなのでは?と感じる事もしばしば。

最近は、韓国国内でのエイズ感染がとても増えていて問題になっているみたいです。

基本、韓国人男性は避妊具を着用する事が少なく、

国内、海外含め、男性専用の夜遊びの場所に行く率もとても高いという事です。

女性側がピルを飲んで避妊をしているという事も、割と普通に浸透している為、

そういった事が理由という事もあるようですね。

韓国では日本とは違って、小中学生の時期に保健や性に関する授業を全くやらないという事でしたので、

勉強ばかりも大事だけど、そういった授業をする事もとても大切な事だよと、個人的には言いたいですね。

最後に

とりあえず今回は、僕が韓国人の方々からよく耳にする、

「ヘル朝鮮」についてという事で、

韓国社会に関する若者の不満に関する部分を多少並べてはみましたが、

何も悪い部分ばかりではなく、韓国は住みやすいという点もありまして、

基本的に、街自体の治安もとても良く、お酒は安く、薬局で買う薬も安い、

女性が、夜一人歩きをしていても、全く問題ない位に治安はいいです。

街中の至る所に、監視カメラ(CCTV)が設置されていますからね。

人々もとても優しく、情に厚く、個人的にはとても大好きな国と人種です。

(もちろん、たまにはクソみたいな奴もいるがそれは日本も同じ。)

メディアの煽り方や偏り方なんかは、日本も韓国もそう大きくは変わらないとは思いますし、

(韓国は日本と比べるとちょっと過剰かも。)

どっちも似たり寄ったりの部分はあるでしょう、

ただ、僕のような生まれつき勉強が嫌いな者にとっては、

やはり日本に生まれてきて良かったなぁと、毎度しみじみと感じる事ばかりです。

とても感情豊か、多感で敏感な学生時代を、大事な大事な青春時代を、

朝から晩まで無理に勉強をさせられ、ストレスやプレッシャーに悩まされ潰されたくはないなぁと、個人的には思います。

(男性の場合は、それプラス軍隊もありますからね。)

流石は、ヘル朝鮮ですね。

という事で、また機会がありましたら、

今度は、日本に思うおかしな部分等をまとめてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『【ヘル朝鮮】韓国の学歴社会, 社会問題, 若者間での不満等について』へのコメント

  1. 名前:ななし 投稿日:2018/10/15(月) 15:09:58 ID:185ca65c8 返信

    「、」多すぎて読みにくい。
    一度文章の書き方を学ぶとよい。

    • 名前:M 投稿日:2018/10/15(月) 17:43:54 ID:12267d376 返信

      貴重なご意見ありがとうございます!早速修正してみます!