【わかりやすい韓国領土問題】竹島(独島)ってどこの領土?結局どっち?今後どうなる?

シェアする

一般人
そういえばさ、

たまに日本と韓国って、竹島の問題で喧嘩したりしてるけど、

結局は、一体、どっちのものなの?

日本と韓国って、もう仲良くなれないの?

今回の記事の内容は

  • 竹島が、一体誰のものなのか?という件に関しての私の意見
  • 竹島が日本の領土であるという事についての、日本の言い分
  • 竹島が韓国のの領土であるという事についての、韓国の言い分

今回は、こういった内容について、軽くまとめてみました。

【日韓領土問題】竹島(独島, ドクト)って、日本の領土?それとも、韓国の領土?

こんにちは。根岸と申します。

今回は、竹島(独島, ドクト)について、

次に、日韓基本条約について、

そして、慰安婦問題について軽く。

日本と韓国って、度々、竹島の事で喧嘩してるイメージだけど

正直、今回のこの件については、私、個人的に言うと、

竹島が、今後誰のものだろうが、そんな事は本当にどうでもいいでして、

仮に、明日、竹島が、韓国のものになろうが、日本のものになろうが、全く何とも思いません。

たまに、テレビやインターネットで、

「竹島は日本のものだ!」

「独島は韓国のものだ!」

とかやってるのを、目にする事がありますが、

そういうのを見る度に、こいつらバカじゃねーの?っていう目で見てます。

ただ、私は、韓国人の友達が、とても多く、

いつも、彼ら、彼女らには、本当に、優しくしてもらってます。

なので、そういった、日韓の事について、

チラッと自分なりに、分かりやすくまとめておくのも、悪くはないのかなぁと思ったのと、

あとは、やっぱり、お互いの言い分を知っていれば、いちいち感情的になって、

キャーキャー、ワーワー言わないで済みますからね、

という事で、個人的に、今後も、私個人と、韓国の人達の仲が、

これからも、もっと深まっていけばいいなということで、今回軽く、内容をまとめてみました。

竹島って、一体誰のもの?という事に関しての、私の意見

という事で、まずはじめに、竹島が一体、どこの領土かという件に関して、

個人的には、竹島は、アメリカのものだと考えています。

もちろん、国際的に見れば、日本の領土という見方もあるかとは思いますが、

韓国は韓国で、そこら辺を譲るつもりもなく、相手側にも言い分がある訳で、

じゃあ、一体どっちのものなの?という話になった場合、

今のままだと、一生解決しません。

それどころか、今のところは、実質、韓国が、竹島をずっと占拠してしまっていますので、

時間が経てば経つほど、日本にとっては、不利になっていくんじゃないのかなぁと、

そして、もしもそこで、アメリカが、

「じゃあ、面倒くさいからもう、半分にしてしまえ」と言った場合、

日本は、もちろん、アメリカの犬っころな為、

それに対して、日本は何も言えなくなると思うんです。

アメリカが、じゃあ、竹島は日本のものだ、と言えば、竹島は日本のものになるだろうし、

もし、アメリカが、竹島は韓国のものだと言えば、日本は、恐らく、何も言えなくなるのではないでしょうか?

まるで、犬っころのように、クーンクーン、としか言えなくなるのではないでしょうか?

まぁ、私からすると、竹島が今後、一体、誰のものになろうが、全く、関係の無い話ですし、

何なら、今後、竹島を、半分ずつで分けるようになったとしても、個人的には、全く問題はありませんし、

竹島が、もし今後、実際に、韓国のものになったとしても、全く問題はありません。

まず、普通に考えて、私達、個人レベルの話ではないし、

国と国同士の揉め事に対してまで、まるで自分の事のように、

顔を真っ赤にしてキャーキャー怒り狂える人って、個人的には、どうかと思います、

まず、明らかに、個人レベルの話ではないし、私達が生きている間に解決する問題なのかすらも分からない、

そんな訳の分からない事に対してまでも、怒り狂えるという、その労力が、まず、ばかばかしい。

大抵、ああいう人達ってのは、竹島の事なんかそこまで深く理解もしてないで、

ただ単に、感情的になって、怒り狂ってるだけですから、

まず、普通の人からしたら、こんな話、どうでもいい話ですから。

竹島が自分達の国だ!と言い張る日本と韓国のお互いの言い分

という事で、私の中では、竹島はアメリカのものだという風に決着がついているのですが、

とりあえず、次は、日本と韓国の、お互いの言い分をまとめてみました。

竹島(独島, ドクト)についての、日本側の言い分

1905年

閣議決定で、国際法上、竹島は日本が占領しますよ。と、

島根県が竹島を編入。(その時に、竹島と名付けた)

そしてその後、竹島周辺で、上陸、調査(アシカ漁など)をしていた。

1939年から1945年第二次世界大戦

1945年終戦

連合国(GHQ)が、日本を占領(竹島も含め)

マッカーサーラインが引かれる
(SCAPINにより決定)

1951年7月19日

韓国
今後もずっと、マッカーサーラインを継続してね。独島は朝鮮のものって言ってね。
アメリカ
…。

1951年8月10日

アメリカが、ラスク書簡にて回答。

“As regards the island of Dokdo, otherwise known as Takeshima or Liancourt Rocks, this normally uninhabited rock formation was according to our information never treated as part of Korea and, since about 1905, has been under the jurisdiction of the Oki Islands Branch Office of Shimane Prefecture of Japan. The island does not appear ever before to have been claimed by Korea.”

アメリカ
竹島は、1905年頃から、島根県の管轄下にあって、朝鮮のものじゃないよ。
アメリカ
今までに朝鮮から、領土権の主張はされた事はないし、
アメリカ
だから日本に返すんだよ。
アメリカ
それと、サンフランシスコ講和条約発効後は、マッカーサーラインは廃止になるからね。
韓国
ぐぬぬ…。

1951年9月8日

連合国諸国と、日本との間の、戦争状態を終結させる為、日本は独立する為、

サンフランシスコ平和条約に調印。
(条約発効は、1952年4月28日からね。)

→そしてその後、日本は独立

日本は独立後、竹島周辺で漁業開始

1952年1月18日 李承晩ライン設定

韓国
李承晩ラインを設定したから、勝手に入ってきて、釣りとかすんじゃねーぞ。

(李承晩ラインとは、当時の大統領の李承晩が、国際法を無視して、韓国の漁業エリアは、ここからここまでですよ、と、引いた線。)

それから、1953年以降、李承晩ラインに入ってきた、日本の巡視船に、韓国側が発砲→被弾

李承晩ラインによる日本の被害者数

日本漁船拿捕数 233隻

抑留日本人数 2791人
そのうち亡くなった人の数、5人

その際に、抗議はしたが、この時点では、日本と朝鮮では、国交が無かった為、話し合いをする場所が無かった。(今の日本と北朝鮮のような関係。)

1954年8月15日
ヴァン・フリート特命報告書を作成

アメリカ
李承晩ラインは、国際法違法だよ。
アメリカ
米国政府は、サンフランシスコ講和条約において、竹島は日本領土であると結論づけました。
アメリカ
今後、この領土問題に関しては、国際司法裁判所を通じて、解決する様にしてね。

そして、1965年

日韓基本条約(日韓国交正常化)

→李承晩ライン消滅
(結局、竹島については、話し合いがつかず)

しかし韓国は、そのまま今も竹島に常駐。

日本
国際法違反だぞ。泥棒!

日本
ククク…。

という流れ。

竹島(独島, ドクト)についての、韓国側の言い分

朝鮮王朝実録の、50ページの3列目に、

独島、ドクト(竹島)は、私達のものだと書いてある。

1695年に、朝鮮人奴隷の、安龍福(アンヨンボク, 안용복)が、

鳥取藩から、鳥取藩答弁書(돗토리번 답변서)を受けとった。

ラスク書簡に関しての、韓国側の意見

ラスク書簡に関しては、連合国の代表11ヶ国で構成され、

極東委員会で検討された事もない、アメリカ単独の意見の為、無視。

安龍福(アンヨンボク, 안용복)について

まずは、上に出てきた、安龍福という人について。

安龍福とは、韓国では、漁師として知られているが、実は、奴隷(賤民)だった。

その当時、朝鮮政府は、独島にさほど興味が無かった。

(独島付近は、波が強いし、上陸する事すら困難な為。)

同じ時期に、日本の漁師達も、その付近で漁をしていたが、

当時、朝鮮は、その事については、さほど、気にはしていなかった。

そして、ある日、朝鮮人奴隷の安龍福が、その島の近くまで行き、日本の船と遭遇。

安龍福
何で俺達の土地で魚取ってんの?
日本の船
何言ってんだ?こいつ。

 安龍福、日本の船で連れていかれる。

そして、安龍福が、文句を言う。(かなり強めに。)

安龍福
俺達の土地で何やってんだよ!なぜ俺を誘拐するんだ!独島と鬱陵島は俺達の島だぞ!(怒)
日本の船
あわわ…。(震)

驚いた船員は、
すぐさま日本政府に報告

日本政府
独島は朝鮮のものだから、今後は、あの付近で漁業をしちゃダメだよ、彼を釈放しなさい、
日本の船
はい。

と言った。

その時の事が、記された証拠として、

1695年に、安龍福が、鳥取藩から「鳥取藩答弁書」を受けとる。

それから、9ヶ月後に釈放。

朝鮮に帰った後、安龍福は、朝鮮政府から、棒で百叩きの刑にされる。(許可無しに外国に行ったから。)

それからしばらく経って、安龍福が、再度、日本の船は来ていないかと確認しに行く。

→また日本の船に捕まる。そしてまた日本へ。

しかし、今回、安龍福は、自分がもし、奴隷だとバレたら、相手にしてもらえないと思い、

朝鮮政府職員の官服と、ドクトは朝鮮のもの、と、書かれた地図を用意していた。

そして、変装後、

安龍福
私は、鬱陵島の政府職員, 安龍福だ。
安龍福
あなた方は、なぜ約束を守らないのですか?
日本の船
…。

といったやり取りがあった。

その事を、朝鮮政府が知り、

安龍福は、朝鮮の刑務所に入れられ、死刑判決を受ける。
(無断で、朝鮮の政府職員のフリをしていた為。)

しかし幸運な事に、厳罰、そして釈放と記録にはある。

その後、安龍福は、独島は朝鮮のものだ、という記録を残した英雄となる。

と、大まかに書いてみましたけど、これが、韓国側の主張のようですね。

考えてみると、この、安龍福って人、まぁまぁのキチガイですよね。

単独で、勝手にこんな事をした上に、朝鮮も、死刑判決まで与えてたりと、

今回の、韓国側の言い分について、まとめてみた、元になった動画がこれです。

韓国語が分かる方は、結構楽しめるかもしれないですね。

結構面白いですよ。

あとは、大韓民国外交部が制作した、独島に関する動画がこちらですね。

最後に、まとめ

という事で、本当に、お互い、それぞれの言い分がありますね。

当時、韓国は、仲間外れにされていたので、まぁ、韓国の気持ちも、分からなくはないです。

戦争というのは、昔から、勝った者が好き勝手に、歴史から、何からを、目茶苦茶にするものだと、個人的には思ってますし、

実際は、略奪、凌辱の限りですよ。

こういった竹島の問題等で、たまに訳の分からない位、怒り狂っている人を見ますが、

日本人も韓国人も、竹島の事についてなんか、実際は、何も分かってないくせに、

インターネットや、ニュースなどをチラッと見て、

ただ単に、感情的になって、「日本のもの!韓国のもの!」と、

言っている人が、多いような気がしますね。

もし、歴史的にも、竹島は日本のものだ、という自信があるのなら、

わざわざ、怒る必要も無いと思うんですよね。

ただ、じっくりと、その時が来るのを、黙って待ってればいいものを、と思うのですが、

日本にも韓国にも、キチガイは多いですからね。

老害 + クレーマー大国ですよ。

という事で、次回もまた、こういった事についての続きをやりたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『【わかりやすい韓国領土問題】竹島(独島)ってどこの領土?結局どっち?今後どうなる?』へのコメント

  1. 名前:アンブリッジ 投稿日:2017/11/15(水) 18:53:22 ID:92727ca5d 返信

    尖閣諸島は中国とか頭おかしいのかな?